《OneLife’s Blog》

愛知県江南市のトータルケアサロン”OneLife”のスタッフ運営ブログです。

冷たい飲み物からくる内臓の冷えにご注意を!

こんにちは♪

日差しがどんどん強くなっていますね…。

 

万年インドアな私にとっては、この時期は堪えます😂

 

暑くなり始めると、みなさん炭酸飲料や冷たいドリンクばかり飲みがちになり、内臓が冷え込んでいる印象です。

 

当然、免疫を司る内臓が冷えこめばさまざまな不調の原因になります。

 

冷えすぎよりは少し常温寄りの水分がいいと思います。

また、発汗によってたくさんのミネラルを消費するので、できるだけスピーディーに栄養素を補うことも重要です。

 

昨日は自然派スポーツドリンクとしてゆうあいエナジーをご紹介しましたが、今日はおうちで飲むリラックスタイム用のメディカルハーブのブレンドティーを紹介していきたいと思います♪

 

f:id:onelife1:20210610105923j:plain

 

メディカルハーブの歴史は長く、約900年前にまで遡ります。

ビンゲンのヒルデガルドという修道女が薬草の効能を様々な視点から追求して行ったことが始まりです。

 

それまではドイツでは血の汚れが体の不調の原因と考えられていたため、とにかく一定量の血抜きをしてたんですね。

 

現代では恐ろしい限りですが、そういう失敗や試行錯誤を繰り返して現代医療があるわけです。

 

実際、現代のドイツでは一般医療の分野意外にも、患者さんの状態に必要に応じて科学薬品を処方するのか、ハーブティーやチンキ、バッチフラワーを出すのか、ホメオパシーへの受診を勧めるのか、多岐にわたって治療方法の選択がなされます。

 

特に、今の季節は体調を崩す原因が似通っている方が多いため、マイルドに効能のあるメディカルハーブは優しく体を労ってくれるといえます。

 

もちろん、安全面も文句なしのヨーロッパのBIO認証付き。

素材の特性を活かすため、不必要にハーブを粉砕していないこの製法はとても質のいいものです。

なかなかこういう良いハーブティーを日本でたくさん生産することはできない社会背景があるので、ヨーロッパハーブ業界はすごいですね。

 

暑さからくる疲労と、冷えからくる衰えを暖かい優しいハーブティーで癒しましょう♪

このブレンドは産前産後のママさんも飲めるブレンドで女性ホルモンの働きを整えてくれます。

また、母乳育児においても良いお乳を作ってくれます。

 

サプリメントより食材がいい方にも特におすすめの逸品ですね♪

 

トータルケアサロン OneLife
tel.070-4106-9227
 

🌿アイハーブ割引コード🌿

紹介割引コードはこちら→AJV5796